再び、あずまジンギスカンへ

非常事態宣言解除

北海道もようやくまん延防止等重点措置に移行することが出来ました。まだまだ予断を許す状況ではありませんが、ちょっとだけホッとしてます。

そんな折、前回の規制を緊急事態宣言延長で断念した義弟が、栃木から久しぶりに帰ってくることになった。

義弟が札幌に帰省するのは土曜日で、到着は夕方になるらしいのでこの日はゆっくり実家で休んでもらい、翌日曜日はみんなで小屋BBQをしたいと嫁の父ちゃん。

どうせBBQするなら、お肉はやっぱり美味しい方が良いに決まってる!そしてお肉を買いに行くのだから、出来ればクーラーボックスのようなものの方が確実に運べるので、あえてバイクで行く必要はないから、たまにはジムニーで林道散策しながら行こうかと思ってたら、嫁が

『天気良いんだからバイクで行ったら?』

『でも、たまにはジムニーで林道走りたいし、クーラーボックス詰めるからジムニーでも良いかなって』

『でも、せっかくバイク買ったんだから、バイクに乗ったら?』

確かに、天気も良いし暖かいんだから絶好のバイク日和ではある・・・やっぱりバイクかぁってことで小屋到着。

f:id:uncle_cat:20210630131303j:plain

この段階まで林道も捨てがたく迷ってた(笑)

いやね、北海道は舗装路も楽しいけど、林道も凄く楽しいんですよ!なんてったって毎年4月になると、地域の森林署に9月末までの入林申請を出すくらいですからねぇ。

この紙を出すとゲートのカギの番号も全部教えてもらえるし、まずはルールを守る大人ですから。(`・ω・´) ちなみに9月末までにしているのは、10月からエゾシカ猟が解禁されるので一応安全のためにね(;^_^A

小屋で少し悩んだあと、やっぱりバイクにしました(笑)。

ルート

天気がとても良いので支笏湖は挟みたい。でも何度も行ってるので少しアプローチを変えたいなと思い色々検討した結果、道道117で恵庭湖経由の支笏湖からのようやく開通した道道141(樽前錦岡線:通称タルキン)から、ちょっと苫小牧のバイク乗り夫婦のところに顔をだして、市原精肉店さんに行くルートで出発!

いや~道道117号こと恵庭岳公園線を走るのは、実に久しぶりなのでちょっと楽しみ。やっぱりダムには寄っていきたいな~ってことで、道道を右折し公園の方へ入る。

f:id:uncle_cat:20210630131320j:plain

緑のトンネル

北海道ってこんな緑のトンネルが至る所にあるんですが、やっぱり走ってて気持ちが良いです。

f:id:uncle_cat:20210630131334j:plain

えにわ湖自由広場に到着

で突き当りの公園でトイレ休憩。

あれ?確か昔(25年前くらい)はここからダムが見えたと思ったけど、木々が邪魔見えなくなってる!!!

しかし、すでにこの時点でかなり気温が上がってたので、歩いて奥まで行く気力が無かったので、すぐに道道に戻りました。

道道117から国道453(通称:札幌支笏湖道路)に合流し、程なく湖畔のポロピナイ園地に到着!休憩しようと思ったら、車もバイクもごった返してて、まぁ密ですわな・・・。

すぐにUターンして、ちょっと先のいつもの白樺並木のパーキングで小休止。ここも少し工事してて狭かったけど、混雑具合は問題ありませんでした。

f:id:uncle_cat:20210630131348j:plain

f:id:uncle_cat:20210630131356j:plain

今日も風不死岳が綺麗だ!

バイクで初タルキン(樽錦)

今回のツーリングで一番の楽しみが、この樽前錦岡線を(たるまえにしきおかせん)バイクで走ること!そりゃ林道探検に来て車ではもう飽きるほど走ってますが、きっとバイクで走ったら気持ち良いだろうなと昔から思っていました。

湖畔をぐるっと回り国道276に入ったらすぐに左折で道道141に入れます。この道、支笏湖側は自然たっぷりな森の中を走るちょっと狭いワインディング、樽前山登山道への分岐から海側は広くて綺麗なワインディングと、ミックスアイスのような2種類の道を楽しめます。

f:id:uncle_cat:20210630131410j:plain

支笏湖側はこんな感じ

個人的にはこの森の中を走る支笏湖側が好きですが、爽快さは海側でしょうね(笑)

f:id:uncle_cat:20210630131418j:plain

f:id:uncle_cat:20210630131427j:plain

気持ちのいい広くて綺麗な道ですが

海側の爽快な道は、当然バイクも車も多いのですが、皆さん中々スピード出すので、たまに白黒ツートンの車が隠れてたりするので要注意です(笑)。

でも、想像通りバイクで走ると凄く気持ちい良い道です!苫小牧の西端にあってフェリーターミナルから遠いのですが、時間に余裕があったら是非走ってみてもらいたい道です。あ、白黒の車も要注意ですが、この道野生動物の宝庫なのでスピードはくれぐれも控えめでお願いします。

ちなみにこの辺の林道は庭です(笑)。この道の左右に広がる林道・作業道は、林道地図を見なくても目的地へ行けるくらい、ジムニーで何十回も探検に来てます。

そして入林申請をすると、このようゲートに掛けられたガキの番号を教えてくれるので、入る際には自分でゲートを開け通ったら閉めるという訳です。

f:id:uncle_cat:20210630131451j:plain

林道名物鉄ゲート

そういえばS1000XRはBMW Motorradの中ではAdventureにカテゴライズ(半ば無理やりですがw)されてる車両です。本国なんかでは、こんな感じのダートを走る方も多いのでしょうかね?(;^_^A

f:id:uncle_cat:20210630131443j:plain

メイン林道なら走れないことも無いか・・・も

友達の家に寄り道

さてタルキンを下りきったところに、バイク乗りの友達夫婦の家があるので、ちょっと寄り道。Twitterみてたら午後からバイクで林道探索に行くということで、まだ家に居るはず(笑)。

程なく到着し、日差しも強くなってきたのでここで小休憩(オイw)

f:id:uncle_cat:20210630131500j:plain

ガレージ前にヘルメット置き場があるwww

たくさんのバイク乗りの友達がいる夫婦ですから、さすがおもてなし装備が用意されてます。ほら、ヘルメット置き場(笑)。

エンジン音を聞いたご夫婦が、チャイムも鳴らさなくても自動的に出てきてくれます。

しばし談笑。

そこから小1時間ほどで、いつもの市原精肉店に到着!必要なお肉を買ってソフトバッグに入れるわけですが、どんな感じかというと

f:id:uncle_cat:20210630131521j:plain

セコマの氷も入れて

保冷バッグに入ったお肉を、セコマの氷(1.1kg)2袋を使いお肉を上下からサンドイッチします(笑)。

ここから小屋までは1時間ほどで到着しますが、結構暖かい日でしたが小屋に到着しても氷は1割ほどしか溶けていません。この氷は冷凍庫に入れ、翌日飲み物を冷やす氷として再利用できます。

 

おまけ 

さてこの日は風が強かったせいか、バイクには虫がほとんど付いていなかったの早々に小屋に収納、洗車に当てる時間が余ったのでちょっとだけ畑で収穫していこうということに。

f:id:uncle_cat:20210630131549j:plain

今日の収穫物

苺は最盛期で夏野菜は採れ始めって感じですね。